2017年8月11日金曜日

I様邸ダイニングチェア



山梨市のI様邸へダイニングチェアを納品しました。

・軽いこと
・ペーパーコードの座面
・アーム付き

というオーダーの中で、
座りやすい形を探りながら製作しました。

栗材は広葉樹の中では軽い木なので
ペーパーコードの座面とともに
軽量化に寄与しています。


T様邸ダイニングセット



先週末に東京都のT様邸へダイニングセットを納品しました。

樹種は山桜で、テーブル、ベンチ、椅子2脚のセットです。
椅子は違う大きさ、仕様で1脚ずつのオーダーでした。
旦那様が緑の座面、奥様がペーパーコードの座面です。

最近は座面を編む仕様の椅子のオーダーをいただく機会が続いています。
ペーパーコードが軽いことに加え
適度な弾力と蒸れずに座り続けることが出来ることが特徴です。


どちらの椅子も、今後赤味を増していく山桜の色との
コントラストが楽しみです。

2017年8月1日火曜日

Y様邸家具

政建築設計事務所様からのご依頼で
Y様邸の家具一式の製作をさせて頂きました。













 丸山農園工作室として、新築の現場で家具を一式担当させていただくのは
初めての経験でした。
 Y様邸はダイニングテーブルも製作させていただき、残すは椅子のみ。
最後までしっかりと製作させていただきます。




2017年7月18日火曜日

出店のお知らせ



evam eva yamanashiさんにて、
今月末の7月29日(土)、30日(日)の二日間開催される
夏祭りに出店します。

定番のお皿を中心に、
木の小物を販売予定です。

2017年7月7日金曜日

M様邸テーブル&ベンチ

Vent計画設計室様からのご依頼で甲府市に新居を建てられた
M様邸へテーブルとベンチを納品させて頂きました。
施工は、ここ数ヶ月お世話になりっぱなしの深澤工務所さんです。



テーブルとベンチ共にメートル法ではなく尺貫法の寸法で製作しました。
椅子はpepeを購入されることが決まっていましたので、それに合わせて
アーム部が干渉しないよう、幕板の大きさと位置を検討することから意匠デザインが
始まりました。

樹種は鬼胡桃です。ブラックウォルナットが人気ですが、鬼胡桃も独特の濃い風合いと
その中に優しさを持つ素敵な木だなぁ、と感じます。
当初はミズメザクラ(アズサ)が候補にありましたが、ご新居で検討の結果、こちらの
樹種に決まりました。


素敵な空間の中に、そっと溶け込む家具が出来て
ひと安心です。
白い壁や無垢の床を見ながら、
家具もこれから家族の跡を刻みながら一緒に育っていくのだなぁと感じました。

2017年6月27日火曜日

オープンハウスのお知らせ

かなり久しぶりの更新となりました。


今年は多くのご縁をいただき、
忙しい毎日を過ごしています。

ご縁のひとつ、政建築設計事務所様からのご依頼で
新築住宅の家具工事を担当させていただきました。

その住宅のオープンハウスがお施主様のご好意で今週末に開催されます。

日時:7月1日(土)、2日(日)13時~17時
駐車場がございませんのでご注意ください。

風の通り抜ける、気持の良い住宅です。
僕も当日はいますので、よろしければ足をお運びください。
詳しくは政建築設計事務所、遠藤さんのブログを御覧ください。



遠藤さんと出会ったのは11年前の桜座での土間打ちでした。
その時は、こうして設計監理、家具職人として一緒に仕事をすることになるとは
想像もしていませんでした。
遠藤さんの山梨での初設計監理物件に携わることができ、光栄です。

2017年4月9日日曜日

K様邸キッチン収納



 山梨県中央市で新築されたK様邸のキッチン収納を製作させて頂きました。
シンク裏のカウンター収納と食器棚を製作しました。
樹種は床材と合わせてブラックチェリーです。

 カウンター収納の側面にはコンセントと鞄用のフックを取り付けました。
少し高めの位置に設置したコンセントは、掃除機を使用する際に
かがまなくても良いように。



食器棚は幅が約2.6m、下部の収納は奥行き60cmありますので、
収納力があり、作業もし易い大きさになっています。
吊戸には地震の際の開き止めを取り付けてあります。


僕の工場はかなり狭いので、
こうした大きい家具は取付けるまで全貌が見えないことがしばしば。
製作途中でチェックをしながら製作していますが、
現場にしっかり納まるまでは、気が休まりません。

これからしばらくは大きな家具が続くので、
当分胃が痛い日々になりそうです(笑)